ガイド

幼児と家族の食事を食べる

幼児と家族の食事を食べる

家族の食事と健康的な食事

あなたはあなたの子供の最も重要なロールモデルです。 あなたの子供はあなたから学び、あなたがすることをしたいと思うでしょう。ですから、あなたの幼児がよく食べたいなら、あなたが自分でよく食べているのを彼女に見せることは良い考えです。

これを行うには、家族の食事が最適です。健康的な食事をモデル化するには、家族の食事にたくさんの野菜を加え、他の主要な食品グループのさまざまな食品を用意します。

幼児が毎日野菜を楽しんだり、朝食を食べるなどの健康的な食習慣を身に付けるのを手伝うと、人生の健康的な習慣が確立されます。あなたの子供が年をとり、彼の友人(そしてコマーシャルの子供たち)が食べる食べ物を試してみたいので、これは重要です。

健康的な食習慣は、子供が後年になって摂食障害を発症する可能性を減らすのに役立ちます。

幼児は食べていませんか?幼児が何を食べているか、または食べていないかを心配しないでください! -1回の食事で、または1日でさえ。子供の食欲は常に上下します。代わりに、幼児が1週間にわたって何を食べているかを見ると、おそらく彼女が必要としているものを食べていることがわかります。お子様の食習慣が心配な場合は、栄養士またはかかりつけ医の診察を予約してください。

子どもたちに食べ物に興味を持ってもらう

あなたが家族にうるさい人がいる場合、家族の食事は本当に役立ちます。両親や、兄や妹が家族の食事でさまざまな種類の健康食品を食べているのを見ると、お子さんも元気になります。

もし、あんたが あなたの子供を巻き込む 健康的な家族の食事の計画と調理において、彼は自分がやったことに関与し、誇りに思うだろう-そしてこれはあなたが一緒に準備したものを食べる可能性が高くなる。

彼らが家族の食事を作るのを手伝うとき、子供たちは食べ物について多くを学び、それに対する真の感謝を養います。

家族の食事、決まり事、価値

できればいつでも家族として一緒に食事をすることは、あなたの家族が大切にしていることのいくつかについて幼児が学ぶのを助けます。たとえば、家族の食事を一緒に座る定期的な機会として使用する人もいます。 お互いのニュースに追いつく.

食事が日常生活の幸せな部分である場合、家族がテーブルを囲んでおしゃべりすると、子供は食事を楽しみ、そこにいるのを楽しみます。家族の食事はあなたの家族関係とあなたの子供の帰属意識を強化することができます。

家族の食事のために定期的な時間を確保することは、あなたの子供を 食事ルーチン。あなたの子供が時々気を取られたり、一日の終わりに疲れて夜の食事にあまり興味がなかったりする場合、ルーチンが役立ちます。子供たちは、家族と一緒に食事をする時間だとわかると、食事に興味を持ち続けることができます。

また、3つの健康的な家族の食事と2、3の健康的なスナックに基づいた食事ルーチンは、あなたとあなたの子供を助けることができます 食事と食事の間の過度の不健康なスナックを避ける 一日中。

もし テーブルマナー あなたにとって重要なのは、家族と一緒に食事をすることは、模範を示し、自分で良いテーブルマナーを示すチャンスです。また、幼児に良いテーブルマナーの利点を指摘することもできます。たとえば、「口の中で食べ物と話をしないと、言っていることを聞く方がずっと簡単です!」と言うことができます。しかし、ほとんどの子供たちは、5歳くらいになるまでテーブルマナーの細かい点を把握していないので、あまり期待しないようにしてください。

に最適です テレビを消す および家族の食事中のその他の画面。これは、あなたの家族が気を散らされるのを防ぎ、あなたの幼児が食事に集中し、いつ満腹かを知るのに役立ちます。

食事中に座ることは、窒息を防ぐために重要です。幼児が食事中に歩き回ったり遊んだりすると、口の中に集中するのをやめます。家族全員で食事をするために一緒に座っていると、幼児も一緒に座ることができます。