ガイド

歯科医

歯科医


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

歯科医とは何ですか?

歯科医は、歯、口、顎の状態の予防、診断、治療を専門とする大学で訓練された医療専門家です。

A 小児歯科医 は、大学でさらに3年間修了し、子供の世話をするために特別に訓練された完全な資格を持つ歯科医です。小児歯科医は、多くの場合、追加のヘルスケアが必要な子供、不安を抱いている子供、またはより複雑な歯科のニーズを持っている子供を見ます。小児歯科医は、鎮静および全身麻酔下の子供を治療できます。

あなたの子供が歯科医に会うかもしれない理由

あなたの子供はほとんどの場合歯科医に会います 定期検査 彼女の歯と顎がどのように成長しているかを見て、彼女が彼女の歯と歯茎をきれいにしていることを確認します

また、あなたの子供の歯科医はあなたとあなたの子供に、健康的な食事と良好な歯の衛生状態で歯の手入れについてアドバイスをします。

歯科医も:

  • きれいな歯
  • フッ化物と歯科用シーラントを使用して腐敗を防ぎます
  • 虫歯または外傷により損傷した歯を修復する
  • 歯茎の状態を治療する
  • 歯を取り出す
  • スポーツ用にカスタマイズされたマウスガードを作り、フィットさせます。

また、歯科医はあなたの子供の歯のX線を撮影し、顎と歯が適切に揃うようにいくつかの仕事をするかもしれません。このためにプレートやブレースなどの特別な器具を使用する必要がある場合や、この種の治療のために歯科矯正医を紹介する場合があります。

特定の歯科治療では、子供が歯科医に会う必要がない場合があります。代わりに、次の歯科医療専門家の1人に会うかもしれません。

歯科治療士歯科治療士は、歯と歯茎の病気をチェックして治療します。歯科治療士は歯科医と密接に協力し、歯のクリーニング、フッ化物の使用、虫歯予防のためのシーラントの塗布、虫歯により損傷した歯への詰め物の挿入などを行うことができます。

歯科衛生士
歯科衛生士は、歯周病の予防と口、歯、歯茎の洗浄の専門家です。あなたの子供は、フッ化物の治療のために歯科衛生士に紹介されるか、歯にシーラントを塗ってもらうかもしれません。

一般的に、子供は1歳になるまでに歯科医に診てもらう必要があります。その後、あなたの歯医者はあなたの子供を健康診断のためにどれくらいの頻度で連れてくるかを知らせます-通常6-12ヶ月ごとに。

歯医者に行く前に

歯科医に会う前に、次のことを確認することをお勧めします。

  • 順番待ちリスト:歯医者に会う約束を得ることができるまでどれくらいかかりますか?
  • 予定を作ります:予約をするために複数の電話が必要になる場合があります。
  • 費用:歯科医との予約にかかる費用はいくらですか?それは高価かもしれないので、メディケアや民間の健康保険からお金を取り戻すことができるかどうか、または他の種類の経済的援助を得ることができるかどうかを確認できます。また、あなたの子供の学校で歯科検診が提供されているかどうか、もしあれば提供されているかどうかも確認してください。
  • 場所:公立または私立の病院、または地元の歯科医院など、歯科医に会いに行く必要がある場所を見つけます。お子様のニーズによっては、予想よりも遠くまで移動しなければならない場合があります。

歯科医院に連絡して予約するときに、これらのことや他の質問について話すことができます。また、質問がある場合は書き留めておくことをお勧めします。忘れないでください。