ガイド

臨床遺伝学者

臨床遺伝学者


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

臨床遺伝学者について

臨床遺伝学者は、遺伝学(遺伝子の変化によって引き起こされる状態の研究)の特別なトレーニングとスキルを持つ医師です。彼らはしばしば子供の健康の背景を持っています。

臨床遺伝学者は、遺伝的条件と遺伝的条件がどのように伝えられるかを理解するのに役立ちます。臨床遺伝学者は、あなたまたはあなたの子供が遺伝的状態にあるリスクについての情報を提供することもできます。遺伝的状態がある場合、それらを管理する方法を見つけるのに役立ちます。臨床遺伝学者は、あなたとあなたの家族に貴重なサポートを提供できます。

あなたの状況に応じて、一部の臨床遺伝学者はあなたと一対一で仕事をするかもしれません。他の人は、遺伝カウンセラーやソーシャルワーカーとチームで仕事をしています。あなたが妊娠している場合、臨床遺伝学者はしばしば妊娠中の遺伝的状態を診断する特別なスキルを持つ医師と協力します。

臨床遺伝学者に会う理由

遺伝的状態にあると思う場合、または遺伝的状態の家族歴がある場合、臨床遺伝学者に会うかもしれません。

一部の人々は、妊娠する前に臨床遺伝学者に会って、赤ちゃんに遺伝的状態を引き継ぐリスクを見つけます。他の人は、自分自身や子供の健康を心配してチェックしたいために臨床遺伝学者に会うかもしれませんし、最近、遺伝的状態にあることを知り、もっと知りたいと思うかもしれません。

遺伝的状態にはさまざまな種類があり、子供と大人の健康と発達のさまざまな側面に影響を与える可能性があります。遺伝的状態は、1人の人の新しい遺伝的変化として始まることもあれば、家族の数世代にわたって発生することもあります。

臨床遺伝学者は、あなたの家族の遺伝的状態を正確に把握しようとすることができます。臨床遺伝学者は、状態とそれらの考えられる遺伝的理由についてあなたに話すことができます。

彼らはまた、病気にかかったり、子供に引き継いだりするリスクについて話すことができます。

あなたの家族に次の遺伝的状態のいずれかがある場合、臨床遺伝学者に会う可能性があります:

  • 嚢胞性線維症
  • 筋ジストロフィー
  • ダウン症候群
  • 脆弱X症候群
  • ヘモクロマトーシス
  • 血友病
  • ハンチントン病
  • 神経管の欠陥。

あなたの家族の人々が特定の形態の癌、てんかん、心臓病、聴力障害、知的障害、視覚障害、低身長症候群を持っている場合、臨床遺伝学者に会うかもしれません。

口蓋裂や心臓の問題などの構造的な問題を抱えて生まれた子供、または発達上の問題や低身長の子供の場合、臨床遺伝学者は、遺伝的状態が根本的な原因であるかどうかを判断するのに役立ちます。

臨床遺伝学者があなたの質問に答えるのに役立つ遺伝子検査を提案するかもしれません。

あなたの健康を心配しているなら、あなたのGPは常に始める良い場所です。かかりつけ医は、臨床遺伝学者の診察を決定するのに役立ち、あなたにぴったりの人を見つけるのに役立ちます。臨床遺伝学者に会うには、GPまたは別の医療専門家からの紹介が必要です。

臨床遺伝学者に行く前に

臨床遺伝学者に会う前に、以下に関する情報を見つけることをお勧めします。

  • なぜあなたは行くの 臨床遺伝学者に:臨床遺伝学者に会う必要がある理由と、予約を待っている間にできることがあるかどうかについて、あなたのGP(またはあなたを紹介した医療専門家)に相談してください。
  • 順番待ちリスト:臨床遺伝学者に会うための予約を得ることができるのはどれくらい前ですか?
  • 予定を作ります:予約をするのに複数の電話が必要になる場合があります。
  • 費用:臨床遺伝学者との予約にかかる費用はいくらですか?それは高価かもしれないので、あなたはメディケア、民間の健康保険または他のリベートの資格があるかどうかを確認することができます。
  • 場所:公立または私立病院、または診察室など、臨床遺伝学者に会いに行かなければならない場所を見つけます。ニーズに応じて、予想よりも遠くまで移動する必要がある場合があります。

あなたは、臨床遺伝学者に行く前にこれらのことやあなたがあなたのGPに持っている他の質問について話したいかもしれません。