情報

子供のためのピーナッツの利点

子供のためのピーナッツの利点


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

ピーナッツまたはピーナッツは南アメリカ原産のマメ科植物であり、その特性からドライフルーツと呼ばれていますが、実際にはそうではありません。その果実は地下で育ち、抗酸化物質、鉄、カリウム、ヨウ素などのミネラル、タンパク質、繊維が豊富で、私たちの体に多くのビタミンを提供します。しかし、それだけではありません。 私たちのサイトでは、子供たちにとってピーナッツのすべての利点は何ですか?

食物アレルギーの可能性を考慮して、スペイン小児科学会は推奨しています 少なくとも3歳になるまで、乳児食でピーナッツやピーナッツを含むナッツの摂取を避けてください。

その年齢から、窒息のリスクがある可能性があるため、起こりうるアレルギー反応を制御できるように少しずつ導入することができ、子供が6〜7歳になるまで完全に粉砕することはできません。この食品を食べた後、子供が下痢、皮膚のしみ、喘息などの反応を示した場合は、すぐに救急治療室に行く必要があります。

いくつかの研究によると、次のような特定の食品の導入を進めます ピーナッツまたはピーナッツ スペイン小児科学会はこれらの調査に注意することを推奨していますが、11か月前に乳児の食事を摂ることでアレルギーを発症するリスクを減らすことができます。

1-癌細胞の成長を減らすのを助けるので ガンの出現を防ぎます。

2-ピーナッツの高タンパク質含有量は、小児期、青年期、妊娠中に推奨されます。これらの段階では、この栄養素のより大きな寄与が必要だからです。ピーナッツは非常に重要な供給源です 植物性タンパク質 免疫システムを強化するアミノ酸であるアルギニンを多く含み、アテローム性動脈硬化症の予防や高血圧との闘いにも役立ちます。

3-ピーナッツには次のようなミネラルが含まれています リンとカルシウム 強くて健康な骨を作るのに役立つだけでなく、骨形成に不可欠なもう1つの要素であるマグネシウムも含まれています。

4〜28グラムのローストピーナッツには、1日の推奨量の10%が含まれています 葉酸 妊娠中および成長期に不可欠です。

5.わずか25グラムのピーナッツで彼らは供給します ビタミンの半分以上 健康的な成長に必要なミネラルの35%。それらは記憶喪失と戦うのを助け、精神的な集中に貢献します。

6-一価不飽和脂肪酸の含有量が高いため、心臓病に関連する死亡率を低下させます。一価不飽和脂肪酸も役立ちます 悪玉コレステロールを減らす そしてそれらは良いコレステロール値を維持します。

7-塩や砂糖を加えずに摂取すると、グリセミック指数が低いため、糖尿病患者に推奨される食品です。さらに、その消費は貢献することによって満足のいく効果があります 肥満と戦う、非常にカロリーが高いですが、摂取量を乱用することはお勧めできません。

8-ビタミンEの含有量が高いため、 健康な肌 肌の早期老化や汚染や紫外線の影響を防ぐ抗酸化作用を促進するからです。

あなたはに似た記事をもっと読むことができます 子供のためのピーナッツの利点、Infant Nutrition OnSiteカテゴリ。


ビデオ: 衝撃タバコよりも体に悪い食べ物 5選 (かもしれません 2022).