情報

子供の胃の痛みのための7つの食品

子供の胃の痛みのための7つの食品

多くの子供たちが胃の痛みを訴えます。明らかな理由はありません。そして何よりも、朝に。そして、原因は非常に多くあります:胃壁のわずかな炎症(胃炎)から、わずかな「エンパチョ」まで。おそらく、いくつかの食べ物はあなたを気分が悪くなるか(ミルクタンパク質のように)、または通過するウイルスがあなたを攻撃しました。

最も論理的なことは、私たちの息子をテストのために小児科医に連れて行き、試してみることです この痛みの原因を発見する。しかし、その間に、私たちはこの不快感を和らげることを試みることができます。胃を好む食べ物があります。どれか教えてあげます。

明らかに、常識的には、脂肪やコショウなどのスパイスを多く含む食品など、胃に害を及ぼす可能性のある食品を拒否します。しかし...どのような食品が胃の痛みを和らげますか?

1.パパイヤ: 胃の炎症を抑えることができる果物です。胃潰瘍の場合にもお勧めです。フルーツをブレンドしたパパイヤジュースを作ることができます。半分のパパイヤ、コップ一杯の水、小さじ1杯の蜂蜜で、彼らは胃の痛みに対しておいしいジュースを飲むでしょう。強力な抗炎症剤である亜麻仁が必要な場合は、追加できます。

2.チキンスープ: ほとんどの子供たちはスープが好きです。スープは栄養価が高く、軽く、胃炎の場合に非常に有益です。上質なヌードルスープを作り、タンパク質にもボイルドチキンを使用します。スープは消化が非常に簡単で、吐き気に効果があります。

3.梨とバナナ: 胃の痛みに対する2つの優れた果物、そしてあなたの子供がきっと好きになること。バナナは、熟しすぎない限り(かなり緑色)、胃粘膜の炎症に対して有益な酵素も持っています。梨は、その一部として、「繊細な胃」を持つ人々に推奨される果物です。コップ一杯の水を加えて、バナナと洋ナシでスムージーを作ることができます。

4.白米: 白米はガスや胃酸に効果があります。したがって、胃の問題の場合に推奨されます。トマトではなく、少量のオリーブオイルを加えてください。

5.ハニー: 蜂蜜の周りに存在する大きな神話の1つは、蜂蜜が胃にとって「強い」食品であるというものです。それは間違っているだけではありません。ハニーはあなたに無数の利点のリストをもたらします。それらの中で、それは免疫システムを強化し、毒素を排除し、炎症を軽減します。お腹も!朝は少しぬるま湯で薄めてください。

6.カモミールの注入: 胃に最も効果があるのは、並外れた植物です。胃膜の保護と修復。 「エンパチョ」または消化不良、吐き気、嘔吐の場合に推奨されます。

7.ココナッツウォーター: ココナッツウォーターには、抗炎症作用と抗菌作用があります。さらに、子供が嘔吐したときに私たちが子供に与えるどの等張飲料よりも、非常に水分を補給します。ココナッツは、胃を浄化し、浄化し、エネルギーを提供します。

あなたはに似た記事をもっと読むことができます 子供の胃の痛みのための7つの食品、乳児栄養オンサイトカテゴリ。


ビデオ: 食品安全の基礎知識微生物を中心に (1月 2022).