情報

乳幼児の呼吸器感染症

乳幼児の呼吸器感染症


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

呼吸器感染症 それらは、胸の上部(気管支)または下部(肺)のいずれかで、子供の気道に影響を与えるものです。また、鼻炎や副鼻腔炎など、鼻腔に影響を与える感染症。子供の呼吸器系の問題を引き起こす最も一般的な病気は、気管支炎、細気管支炎、肺炎、アレルギー、喘息です。

以来 Guiainfantil.com 乳幼児に影響を与える可能性のあるすべての呼吸器感染症に関するすべての情報を提供します。

細気管支炎から恐ろしい肺炎や喘息まで、これらは非常に若い年齢でも現れる可能性があります。ここでは、必要なすべての情報を見つけることができます 小児期に最も一般的な呼吸器疾患について。 これらの各感染症の原因、症状、および治療法を発見してください。

子供と赤ちゃんの細気管支炎。子供と赤ちゃんの細気管支炎の症状は何ですか、そして治療法は何ですか?細気管支炎とは何か、細気管支炎の治療法、その原因と症状を知りたい場合は、当サイトですべての詳細を提供します:赤ちゃんの細気管支炎を早期に発見する方法。

小児気管支炎の治療法。気管支炎は、生後1年の子供たちの間で最も一般的な病気の1つです。小児科医が指示する治療とは別に、リフレクソロジーも補助として使用できます。

喘息と気管支炎についての質問。喘息と気管支炎の違いは何ですか?子供はいつ気管支拡張薬で治療されるべきですか?気管支拡張薬はどのように機能しますか?私たちのサイトでは、再発性喘息または気管支炎の治療に関するすべての親の質問に答えます。

乳児および小児の気管支炎。気管支炎の子供と赤ちゃん。気管支炎は、咳と喀痰を伴う気管支の炎症です。当サイトでは、その原因、症状、子供と赤ちゃんの治療法について説明しています。

喘息および気管支炎の治療。再発性喘息または気管支炎が小児でどのように治療されるか。小児科医のIvánCarabañoは、喘息または再発性気管支炎に関するすべての疑問を当サイトで明らかにしています。これらは、気管支拡張薬やコルチコステロイドなど、この病気の治療に使用される薬について両親が抱くすべての恐れを明確にし、払拭するための質問と回答です。

細気管支炎の前に行動する方法。小児細気管支炎は、生後1年間、冬から春先にかけてよく見られる急性呼吸器疾患で、細気管支(気管支の末端部分)が冒されます。息切れや発熱があるかもしれません。咳、喘鳴、胸の引っ張りが診断の重要な症状です。

子供の肺炎とは何ですか。肺炎は子供にどのように影響しますか?私の子供が肺炎にかかっているかどうかをどうやって知ることができますか?肺炎とは何か、それが引き起こすもの、それがどのように検出または診断されるか、そしてこの病気がどのように治療されるかを説明します。子供が肺炎を患っている可能性のある兆候を知ってください。

肺炎の赤ちゃんと子供。乳児肺炎。それは何ですか、原因、より明白な症状と子供の肺炎の治療法。子供が肺炎にかかっていることを示す兆候は何ですか。子供の呼吸器系の小児疾患。子供が熱と息切れを持っているとき、何をしますか?

子供のための肺炎のリスク。肺炎は感染症であり、世界中の子供たちの主な死因です。これは、発展途上国の子供たちの主な死因です。子供のための肺炎の健康上のリスクについて学びます。

小児喘息とは何ですか。子供の喘息の原因、症状、診断および治療。子供はいつ喘息であると言うことができますか?小児喘息の種類。喘息は子供の一般的な病気の1つであり、アレルギー反応に関連していることがよくあります。子供の喘息とアレルギー。

喘息の子供たちの喘鳴と喘鳴。赤ちゃんの喘鳴や口笛は、空気が通過するときに気管支に発生するシューという音です。喘息の家族歴や妊娠中に母親が喫煙したという事実も影響しますが、通常はウイルス感染や寒さによって引き起こされます。喘息の子供たちの喘鳴と喘鳴。

喘息発作を特定する方法。子供の喘息は一般に、乳児の呼吸器系に関連する症状の非常に特徴的な画像を示します。しかし、これらの症状が増加し、より深刻になる場合があります。それはいわゆる喘息の危機です。私たちはあなたにそれを認識することを教えます。

喘息の子供と汚染。都市の汚染が喘息の子供たちにどのように影響するかをお伝えします。環境汚染は、喘息に苦しむすべての子供たちの健康にとって大きな敵です。現在、喘息は子供と青年の10パーセントの健康に影響を及ぼします。

子供のアレルギーと喘息の種類。子供の医師であり、スペインプライマリケア小児科協会(AEPap)の会長であるBegoñaDominguezは、このビデオで、子供に最もよく見られるタイプのアレルギーと、アレルギーと小児喘息との関係について説明しています。

子供の喘息の症状。子供が喘息発作を起こしている兆候。このビデオでは、スペイン小児科学会の小児科医であるオルガコルテスが、小児喘息の最も再発する症状を特定するのに役立ちます。喘息の危機の時に私たちが観察しなければならないこと。

赤ちゃんの授乳と呼吸器疾患。赤ちゃんが上気道感染症で鼻孔を塞いだ場合はどうなりますか?母乳育児はどのように影響を受けますか? Guiainfanitl.comでは、赤ちゃんが詰まった場合に母乳育児を促進する方法を説明しています。

呼吸器疾患に対する食品。呼吸器疾患は、子供の初期の学年で非常に一般的です。どの食品が呼吸器疾患に対する子供の防御を高めるかを調べてください。人間の栄養と栄養学の専門家であるDr.Vidalesがそれらについて教えてくれます。

小児喘息の原因。喘息のコントロールが効果的であり、喘息発作を引き起こす症状を排除するためには、誘発するアレルゲンが何であるかを決定し、一連の戦略を実行する必要があります。小児喘息の主な原因は何ですか。

子供の呼吸器アレルギー。アレルギーは小児喘息とどのように関連していますか?私たちのサイトでの独占インタビューで、スペインプライマリケア小児科協会の会長であるベゴーニャドミンゲス博士は、アレルギーが子供にどのように発症するか、そして子供時代の喘息との関係を説明し、明らかにします。

喘息の子供たち。喘息の子供。喘息は息切れの病気であり、長引く喘鳴を特徴とします。私たちのサイトでは、それを検出する方法とそれを処理する方法を説明しています。子供の気道は狭く、喘息はより重症になる可能性があります。

小児喘息をコントロールする方法。子供が喘息発作を起こしたときに介入する方法。私たちの子供が喘息を患っているとき、親は何を知っておくべきですか。小児喘息をコントロールし、子供たちが自宅、学校、スポーツなどで通常の生活を送れるようにするためのヒント。

なぜ子供たちはいびきをかくのですか。子供のいびきの原因。なぜ子供たちはいびきをかくのですか。いびきが子供に与える影響。いびきをかく子供たち。いびきをかく子供をいつ医者に連れて行くかを知る。

鼻炎および副鼻腔炎に対する家庭薬。私たちのサイトでは、副鼻腔炎や鼻炎を和らげるのに非常に安価で、準備が非常に簡単な家庭薬を提供しています。鼻孔をきれいにするために家で海水を作る方法。

子供のための吸入器の使い方。吸入器はいつ使用されますか?子供の最大20%が、人生のある時期に気管支に炎症を起こしたことがあると推定されています。この問題に対処するための最も効果的な戦略は、技術的に「加圧」タイプの吸入器と呼ばれる吸入器を使用することです。これらは逆L字型、押しボタン、薬が出る穴のような形をしています。

鼻洗浄を行う方法。それでも鼻をかむことができない場合は、赤ちゃんの余分な粘液や痰を取り除くために何をすべきか。私たちのサイトでは、赤ちゃんのために3段階の鼻洗浄を行う方法を説明しています。子供の鼻から粘液を取り除くための非常にシンプルで効果的な処方。

あなたはに似た記事をもっと読むことができます 乳幼児の呼吸器感染症、サイトの小児疾患のカテゴリで。


ビデオ: 赤ちゃんとRSウイルス感染症 (かもしれません 2022).