情報

一人っ子を育てる5つの秘訣

一人っ子を育てる5つの秘訣

一人っ子になることは、親にとっても子供自身にとっても難しいことです。一人っ子を教育する方法を知ることは重要です。兄弟のいない子供は、愛を分かち合うことなく両親を楽しむ特権があるだけでなく、家族内で平等に経験を分かち合うことができないという孤独を経験するからです。 。常に両親の焦点となること。

したがって、親は一人っ子を育てるためのいくつかのヒントを検討してください それは特に彼らの人生の最初の年に私たちを助けることができます。

1-子供に彼が求めるすべてのものを与えないでください: 一人っ子の親の主な問題の1つは、あらゆる種類のおもちゃを購入することで遊び相手の不足を補うことです。親が私たちに物を与えてくれるという幻想とともに、子供部屋を小さなおもちゃ屋に変えます。どのおもちゃを選ぶべきかもうわかりません。この悪い習慣は一人っ子になります わがままで利己的。

2-彼らにノーと言うことを学ぶ: 一人っ子の孤独の前の両親の罪悪感は、子供がすることすべてを許可し、同意する両親の誤解された柔軟性を補おうとすることがあります。彼らを子供暴君に変えたくないのであれば、彼らの要求に制限を設けることが重要です。

3-親からの独立した子供: 兄弟のいない子供は、私たちが常に一緒に遊ぶことを要求することに加えて、彼らが会話に参加することに多くの時間を費やすので、子供自身よりも大人の会社を好む傾向があります。子どもたちの個性を強調することが重要です 一人で、または友達とゲームを強化します だから彼らは私たちにあまり依存していません。

4-できるだけ早く子供たちと交流する: 一人っ子 彼らは孤独な子供になる傾向があります できるだけ早く彼らと交流し、公園に連れて行ったり、保育園に入れたり、友達を家に招待したりする必要があります。

5-私たちの期待や欲求不満をすべて彼らに注がないでください: これらの子供たちは通常、両親の絶え間ない視線の中心であり、両親が自分の態度を過度に賞賛したり、それぞれの行動を過度に非難したりする傾向がある彼らの過ちや病気について兄弟を非難することはできません。この 彼らを自己中心的な子供に変える 注目の的であることに慣れている人、そしてその一方で、彼らはしなければなりません ストレスを感じる 両親が彼らに抱く期待の、そしてそれはいくつかの兄弟の間で分けることができない。

あなたはに似た記事をもっと読むことができます 一人っ子を育てる5つの秘訣、サイト上の一人っ子のカテゴリで。


ビデオ: 18歳 兄弟姉妹子育ての心構えまとめ子育て勉強会TERUの育児知育子どもの教育講義 (1月 2022).