情報

専門家:脆弱性を持つ家族を支援する

専門家:脆弱性を持つ家族を支援する



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

脆弱性とは何ですか?

個人、家族、またはコミュニティの状況、または社会的および経済的システムに関連する状況によって、家族や子供の幸福がプレッシャーにさらされることがあります。

これらの状況を「脆弱性」と呼びます。それは、子供、親、家族、コミュニティ、またはシステムに関する何かが、 肉体的または精神的健康不良のリスク.

脆弱性につながる可能性のある状況の例は、貧困、ひとり親、失業、人間関係の問題、病気、頻繁な家族の移転、家庭内暴力、アルコールおよびその他の薬物使用、人種差別および他の形態の差別、および社会的孤立です。

ほとんどの家族はある段階で脆弱であり、いくつかの脆弱性は長期的な影響を与える可能性があります。たとえば、人生の早い段階での感情的および行動的困難は、青年期および成人期の問題のリスクを引き起こす可能性があります。これらの問題には、学業成績の低さ、人間関係の問題、犯罪が含まれます。

リスクにさらされることは、必ずしも悪い結果につながるとは限りません。安全で愛情のある関係は、脆弱性に対する重要なバッファーです。親が子供とのこれらの愛情のある関係を発展させるのを助けることができれば、子供の脆弱性のリスクを大幅に減らすことができます。この支援は、感情的および実践的なサポート、雇用機会、家族に優しいコミュニティ活動、および他の家族サービスになります。

脆弱性を持つ家族の支援

すべての家族は異なっており、ユニークであり、ある人にとってうまくいくものは別の人にとってはうまくいかないかもしれません。家族への援助は、個々の家族の状況に合わせて調整する必要があり、両親と協力して開発する必要があります。これは家族中心のアプローチと呼ばれます。

この種のアプローチを使用すると、次のことができます。

  • 家族があなたを信頼することを学ぶ安全な環境を作る
  • 脆弱性を経験している家族を支援し、子供へのリスクを軽減する
  • あなたに手を差し伸べない家族に手を差し伸べる
  • 家族に役立つリソースを紹介する
  • 繊細な方法で正確なアドバイスと情報を提供する
  • 変化の時代に家族を支援する。

個々の家族の状況を理解し、パートナーシップを促進するには、敬意と効果的なコミュニケーションが不可欠です。

脆弱性のある家族にリーチする

脆弱性を持つ家族は、多くの場合、財政的または時間的なプレッシャーにさらされています。つまり、サービスにアクセスできなかったり、サービスを使用する時間やお金がないために、あまり頻繁に表示されない可能性があります。たとえ彼らがあなたのサービスを利用したとしても、誰もがとても忙しいので家族とのつながりを作るのは難しいかもしれません。

また、脆弱性を抱える家族は、脅迫されていると感じたり、対処できないと人々が思うことを心配するため、助けを求めない場合があります。

以下は、家族に手を差し伸べる方法に関する提案です。

  • あなたのサービスがすべての家族が安全で快適に感じられるようにしてください。たとえば、両親が予約のために到着したときに歓迎できるスタッフがいます。
  • 時間とともに効率化する。親の空室状況に合わせてスケジュールを調整し、接続時に準備しておくと、時間の制約のある家族にとって簡単になります。
  • 両親とコミュニケーションする方法に柔軟性を持たせます。たとえば、電話、メール、ニュースレター、対面会議を使用します。
  • アクセスしやすく親に優しいリソースを提供します。たとえば、プログラムの保護者が読むことができる言語で利用可能なリソースはありますか?
  • 親が離れている場合は、両方の親と通信する方法を探し、可能であれば両方の親と交渉します。
多くの家族は、どのように、またはどこで助けを得るべきかを知りません。あなたは、困難に直面している家族と彼らが必要とする援助との間の優れたリンクになることができます。

脆弱性を持つ家族との連携

脆弱性を持つ家族と仕事をしているとき、それは重要です 家族の強みに焦点を当て、両親と積極的に接触する、問題が発生したときに単に通信するだけではありません。たとえば、電話をかけたり、家族にとって何かうまくいったときに連絡をとることができれば素晴らしいです。

家族との良好な関係を築くと、困難を提起して解決するのがはるかに簡単になります。

A 共有の目標に焦点を当てる あなたと両親が協力して問題に取り組む手助けをします。たとえば、あなたの共通の目標は、子供の健康、安全、または健康を確保することです。あなたと両親が一緒に解決策を見つけることができるという自信を表明する場合にも役立ちます。

A 簡単な問題解決アプローチ 両親とも協力して仕事をすることができます。このアプローチの使用方法は次のとおりです。

  • 状況や問題、または両親の懸念を明確にします。
  • 問題を解決しようとするために、すでに何をしたかを両​​親に尋ねてください。何がうまくいったのか、何がうまくいかず、何が邪魔になったのか。このようにして、親の経験の恩恵を受けることができ、親は自分がやってきたことを尊重し、大切にしていると感じるでしょう。
  • 考えられる解決策をブレインストーミングし、すべての人に潜在的な解決策を思い付くよう促します。
  • 一緒にあなたが思いついたすべてのソリューションの長所と短所を解決します。
  • 一緒に最適なソリューションを決定します。
  • 解決策を試すために両親が必要とする可能性があるものについて話し合う-例えば、チップシート、コミュニティ機関の電話番号、電話ヘルプライン。
  • 問題を解決するための進捗を定期的に確認します。これは、電話または直接会って、物事がどのように進んでいるかを話し合う時間を作ることを意味します。
問題が発生したときに何かを早めに行うと、後で問題が発生するのを防ぐことができます。たとえば、親が積極的な子育て戦略を使用するのを支援することで、後年に子供が行動の問題を抱えるリスクを減らすことができます。

正確で繊細なアドバイスと情報を提供する

正確な情報を慎重に提供するだけで家族を助けることができる場合があります。

これらのヒントは役立ちます 両親が情報やアドバイスを求めたとき:

  • 助けを求めてもいいと両親に安心させる。
  • 提供する情報が正確であることを確認してください。
  • あなたの役割の限界について正直になり、答えを知らなければならないとは思わないでください。できる限り助け、できない場合は親を誰かまたはどこかに紹介してください。
  • コミュニティネットワークの認知度を高めて、親を紹介できる人または場所を把握します。スタッフと保護者向けの最新のリソースのライブラリを作成し、保護者がこれらに簡単にアクセスできるようにします。