赤ちゃん

3-4ヶ月:赤ちゃんの発達

3-4ヶ月:赤ちゃんの発達


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

3-4か月の赤ちゃんの発達:何が起こっているのか

赤ちゃんは感情やコミュニケーションについて学ぶのに忙しいです。彼女はあなたの言うことをあなたの表情にリンクし始めています。彼女はあなたの顔を愛していますが、新しい顔も本当に面白いと思うかもしれません。彼女はあなたの声も知っていて、あなたの声を聞いて頭を振り向けることができます。

あなたの赤ちゃんは始めています より多くの感情を示す 大声で笑ったり、好きなものを見たり聞いたりして笑顔になり、「ああ、グー」のような音を出すかもしれません。彼は「クース」や他の音であなたと話をしようとするかもしれません。あなたが話すとき、彼は聞いて返信しようとします。そして、彼が一人でいるとき、あなたは彼が彼自身にせせらぎを聞くのを聞くかもしれません。

どれか 余分な泣き声と騒ぎは通常落ち着きます 約12〜16週間。

物事をつかむために手を差し伸べる -指輪やガラガラのように-または口に物を入れることは、赤ちゃんが彼女の周りの世界について学ぶ方法の一部です。彼女はオブジェクトで遊ぶのが好きで、また、それらをじっくり見て、振るかもしれません。

そして今、あなたの赤ちゃんは彼の手と指をもっと使っているので、彼は彼らを驚かせて驚かせるでしょう。赤ちゃんが物事を見ているときに目を交差させることがあります-これは最初の数ヶ月で正常です。

赤ちゃんを抱いたり、座ったりするのを手伝うと、赤ちゃんが 彼女の頭の動きのより良い制御 より少ないサポートが必要です。

この年齢の頃、赤ちゃんは動くのが大好きで、おそらく始まるでしょう おなかから背中に転がる。あなたが彼におなかの時間を与えるとき、彼は頭を高く持ち上げるか、手で押し上げるかもしれません。彼は、体の両側と後ろでいくらかのサポートで座ることさえできます。

赤ちゃんが転がる距離と到達範囲に驚かされるので、常に赤ちゃんを見てください。赤ちゃんが予期せずに転がり込んだり、危険にさらされる何かに手を伸ばすのに時間はかかりません。

3〜4ヶ月で赤ちゃんの発達を支援

この年齢で赤ちゃんの発育を助けるためにできる簡単なことをいくつか紹介します。

  • 一緒に遊ぶ:歌を歌ったり、本を読んだり、おもちゃで遊んだり、おなかの時間を過ごしたり、面白い音を一緒にしたりしましょう。一緒に遊ぶことは、あなたとあなたの赤ちゃんがお互いに知り合うのを助け、また彼が愛され、安心していると感じるのを助けます。
  • 赤ちゃんに笑顔を:赤ちゃんがあなたに笑顔を見ると、赤ちゃんは彼女の体に自然な化学物質を放出し、それが彼女を幸せで安全に感じさせます。笑顔はまた、赤ちゃんの脳の発達を助け、彼女があなたへの健康的な愛着を形成するのを助けます。
  • 赤ちゃんと話をして、彼の返事を聞いてください。これは、赤ちゃんが言語とコミュニケーションについて学ぶのを助けます。話したり聞いたりするときは、赤ちゃんの目を見て顔の表情を作り、言葉と感情のつながりを学習できるようにします。
  • ルーチンを見つけましょう。あなたや赤ちゃんにとって適切だと感じたら、毎日同じような順序で物事を行うのに役立ちます。例えば、摂食、遊び、睡眠です。このパターンは、赤ちゃんが安全で安心できることにも役立ちます。
  • 動いている赤ちゃんのために家を準備します。赤ちゃんが動き回れるように家を安全にする方法を検討することをお勧めします。

赤ちゃんはこれらのことをしたくない場合があります-例えば、彼女はあまりにも疲れているか、空腹です。彼女は特別な赤ちゃんの手がかりを使用して、彼女が十分な時間と必要なものを知らせます。

泣き声への対応
赤ちゃんが泣いている理由がわかることもあります。赤ちゃんの泣き声に応答するとき-たとえば、濡れているときにおむつを変えたり、空腹の場合は授乳したりすることで-赤ちゃんはより快適で安全に感じます。

赤ちゃんが泣いている理由がわからない場合もありますが、それでも赤ちゃんを慰めることが重要です。赤ちゃんを拾ったり、抱きしめたり、なだめるような声で話しかけたりして、赤ちゃんをだめにすることはできません。

しかし、多くの泣き声は、あなたをイライラさせたり怒らせたりするかもしれません。 あなたが圧倒されると感じたら、ベビーベッドのような安全な場所に赤ちゃんを置くか、しばらく他の人に抱いてもらうように頼みます。落ち着くまで時間をとっても大丈夫です。別の部屋に行って深く呼吸するか、家族や友人に電話して話をしてみてください。

絶対に赤ちゃんを振らないでください。 脳内出血や脳の永久的な損傷を引き起こす可能性があります。

助けを求めても構いません。赤ちゃんの世話の要求に圧倒されている場合は、地元の親会社に電話してください。また、怒り、不安、ストレスに対処するためのアイデアを試してみてください。

生後4ヶ月の子育て

毎日、あなたとあなたの赤ちゃんはお互いについてもう少し学びます。赤ちゃんが成長し、発達するにつれて、赤ちゃんが何を必要としているか、どのようにこれらのニーズを満たすことができるかについて、より多くを学ぶでしょう。

親として、あなたは常に学んでいます。すべての親は間違いを犯し、経験を通じて学びます。あなたが知っていることについて自信を持っても構いません。また、何かわからないことを認めて質問したり、助けを求めたりしてもかまいません。

あなた自身の身体的および精神的健康は、親であることの重要な部分です。しかし、子供や赤ちゃんの世話に焦点を当てているため、多くの親は自分の世話をするのを忘れたり、時間を使い果たしたりします。自分の面倒を見ると、親になるために必要な理解、忍耐、想像力、エネルギーが得られます。

赤ちゃんの発達を心配するとき

心配がある場合、またはあなたが気づいた場合は、子供と家族の健康看護師またはGPに相談してください 生後4ヶ月 次のいずれかの問題が発生しています。

見る、聞く、伝える
あなたの子供:

  • たくさん泣いていて、これがあなたを心配しています
  • あなたとアイコンタクトをしていないか、顔に注意を払っていない
  • ほとんどの時間彼の目を交差させ、彼の目で動く物体に追従しません
  • 音を立てたり、ノイズに反応したりしません。

移動
あなたの子供:

  • 彼女の頭を持ち上げていません
  • 座っている間に頭をコントロールし始めていない
  • おもちゃに手を伸ばして把握していません
  • 彼女の手に気付かず、ほとんどの場合、拳を握りしめます。

赤ちゃんがかつて持っていたスキルを失っていることに気付いた場合、子供の健康の専門家に会う必要があります。

あなたまたはあなたのパートナーが女性の出生後うつ病または男性の出生後うつ病の兆候を経験した場合も、あなたの子供と家族の健康看護師またはGPに会う必要があります。出生後のうつ病の症状には、明白な理由もなく悲しみと泣き、いらいらしている、対処するのが難しい、非常に不安を感じるなどがあります。

子供たちはさまざまな速度で成長し、発達します。あなたの子供の発達が「正常」であるかどうか心配している場合、「正常」が大きく異なることを知るのに役立つかもしれません。しかし、まだ何かがおかしいと感じている場合は、子供と家族の保健師またはGPに相談してください。



コメント:

  1. Condan

    おめでとうございます、どんな素晴らしいメッセージです。

  2. Karlee

    。めったに。あなたは言うことができます、この例外:)

  3. Tully

    何の言葉...

  4. Mikeal

    私はあなたに同意しません

  5. Ormond

    ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます...しかし、このトピックは私に非常に近いものです。 PMで書き込みます。

  6. Gavyn

    嘘だと思います。

  7. Yojin

    これはただの素晴らしいメッセージです。



メッセージを書く